リウマチ科

九州医療センター

九州医療センターの医療従事者は960名活躍しており、責任感のある医療を届けています。地域医療支援病院/広域災害九州ブロック拠点病院(福岡県基幹災害拠点病院)/地域がん診療連携拠点病院/救急告示病院/エイズ九州ブロック拠点病院/単独型臨床研修指定病院/病院機能評価認定病院/BFH(BabyFriendlyHospital)/「急性期入院医療に係る診断群分類別包括評価[DPC]」導入病院/治験中核病院・拠点協議会参加施設/文部科学省研究補助指定病院/ISO9001認証(薬剤科)/臨床修練指定病院/臨床研究センター/地域周産期母子医療センター/ドクターヘリによる救急患者受入の認定を受けています。指定される医療を執り行っています。

公立八女総合病院

公立八女総合病院は、周辺に住む方たちに信頼を置かれる病院を考え、近接性を考えた医療を実行しています。外来患者は541名になります。診療からこれ以外の総合的な看護もも忘れません。

慈恵曽根病院

慈恵曽根病院には、95床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が95床設けられています。治療中の患者への精神的支援も重点に置いています。看護部では、30人の看護師がおります。ブランクを持つ看護師や新人ナースも仕事熱心に看護の仕事を行っています。日本医療機能評価機構からの評価を受けています。日々、医療の質の向上を考え、医師、看護師共に、良質な医療を届けています。

福岡県済生会二日市病院

福岡県済生会二日市病院のベッド数は260床です。入院患者さんのストレスも配慮した看護を心がけています。公的医療機関/福岡県救急指定告示病院/政府管掌健康保険/組合管掌健康保険/共済管掌健康保険/船員健康保険/日雇労働者健康保険/国民健康保険/全国国保(左官・板金・建設・土木)/市町村国保/生活保護法/身体障害者福祉医療/更正医療(内:人工透析、外:外科一般)/原爆被爆者特別援護医療/労働者災害者補償保険/生活習慣病予防健診の指定を受けた医療機関としての機能を担い、指定された医療の重要な医療を実行しています。

福岡徳洲会病院

福岡徳洲会病院には1129名医療従事者が勤務しています。周辺の病院と協力し合い、一層良い看護を進めています。丁寧な看護体系7:1で看護を進めており、看護師は患者の多くの症例に合わせて、臨機応変に対応できるよう努めています。日本内科学会認定医制度教育病院/日本心身医学会認定医制度研修診療施設/日本内分泌学会内分泌代謝科専門医制度認定教育施設/日本糖尿病学会認定教育施設/日本神経学会専門医制度教育関連施設/日本消化器内視鏡学会指導施設/日本腎臓学会研修施設/日本心血管インターベンション学会認定研修施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設/小児科専門医研修施設/日本周産期・新生児医学会周産期専門医制度周産期新生児専門医暫定研修施設/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本消化器外科学会専門医修練施設/日本整形外科学の指定を受け、指定医療施設の機能を担っています。

久留米大学医療センター

久留米大学医療センターの診療科目は、リウマチ科/リハビリ科/外科/眼科/産婦人科/耳鼻咽喉科/循環器科/小児内科/消化器科/整形外科/精神科/脳神経外科/泌尿器科/皮膚科/放射線科/麻酔科があります。病床は250床で、心の通った看護を実施しています。0を実施しています。最先医療に関して必須な医療にあたっています。

八幡総合病院

八幡総合病院には内科/小児科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/脳神経外科/放射線科/麻酔科/循環器内科/腎臓内科/腎臓外科(腎臓移植)/婦人科/病理診断科/リハビリテーション科/総合診療部/神経内科/心療内科/リウマチ科/歯科・歯科口腔外科/救急科が完備されています。地域の住民の為の医療活動を成し遂げています。入院患者は294.5名おります。急な入院に関しても丁寧な対応を心がけます。

JR九州病院

JR九州病院の医師、看護師など医療従事者は270名働いています。医療スタッフが皆、地域住民にトータル的な医療を実施できるよう心がけています。看護師は120人在籍していおり、看護の仕事が円滑に実施されるよう、看護師は助け合っています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。質のある医療に努めています。